北大2020 大問1の和訳問題を取り上げてます。

英文と解説

英文

That these authors were all themselves extraordinary figures whose colorful life-stories have been made the subject of biographies and television documentaries is perhaps not well-known.

引用元:北海道大学 (2020年)

文構造

英文の構造は難しい部分はありません。北大を目指す人が、この英文の構造で困ることはないと推測します。

S V C
[That these authors were ~] is ~ note well-known

SVCの構造になっています。

Sが長く、かつwhose~という関係代名詞節が付いており、さらに主語が長くなっています。

和訳例①

これらの作家たちが皆、並外れた人物であり、その華麗な人生の物語が伝記やテレビのドキュメンタリーの題材になっていることは、おそらく知られていないだろう。

和訳例②

これらの著者がすべて、その波乱万丈なライフストーリーが伝記やテレビドキュメンタリーの主題になっている並外れた人物であったことは、おそらくよく知られていません。

英語でお困りの方

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

こちらのリンクからどうぞ。

LINEでお問い合わせ

友だち追加

個別授業(オンライン)料金

授業について
  • 入会金:33,000円(税込み)
  • 教材費:実費
  • オンライン(SkypeまたはZoom)
  • 小中学生はiPadとApple Pencilが必要です
高校生・社会人・TOEFL・IELTS・英検1級

1h 9,900円(税込み)

1回 1.5h~

※1回の時間数、週の回数はお選び頂けます。

【受講例】

1.5時間×月4回=月額 約5.9万円~

2.0時間×月4回=月額 約7.9万円~

※第5週がある場合は料金がプラスになります。またはお休み可能です。

※毎日などをご希望の方はご相談ください

中学生

1h 8,800円(税込み)

1回 1.5h~

※1回の時間数、週の回数はお選び頂けます。

【受講例】

1.5時間×月4回=月額 約5.3万円~

2.0時間×月4回=月額 約7.1万円~

※第5週がある場合は料金がプラスになります。またはお休み可能です。

小学生

1h 7,700円(税込み)

1回の時間数、週の回数はお選び頂けます。

【受講例】

1時間×月4回=月額 約3.1万円

1.5時間×月4回=月額 約4.6万円

2.0時間×月4回=月額 約6.2万円

※第5週がある場合は料金がプラスになります。またはお休み可能です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事